小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム › 院長時事通信

春夏秋冬2013

先ほど2013年、最後の診療が終了しました。  

20131227-1

今年も春夏秋冬、ほんとうにたくさんの方々にお世話になりました。
言葉では到底表現できないほど多くのご厚情を賜りまして、心より御礼を申し上げます。

20131227-2

やはり今年も・・・特に後半は時間との戦いの連続となりました。
診察までかなり長時間お待ちいただくことが度々あり、せっかくお越しいただいた患者さんに、多大なるご負担をおかけすることが少なからずあったと思います。
この点、誠に申し訳ございませんでした。

さて2013年・・・今年は何といっても楽天イーグルスの日本一、宮城が熱く燃えた一年でした。

20131227-3

来るべく2014年も楽天はきっとやってくれるでしょう。

そして来年は2月にソチ五輪、夏にはサッカーワールドカップと、
日本が一つになり熱狂の渦に包まれること確実の国民的行事が目白押しとなります。
ゆず「ヒカレ♪」に乗って、
「僕の夢はみんなの夢・・・みらいに向かっていっしょに」
ソチ五輪のフィギュアスケート男子代表の羽生結弦選手は仙台市出身、
女子代表の鈴木明子選手は東北福祉大の卒業生。
序盤から宮城が盛り上がっていく年になることは間違いなさそうです。

大震災から1000日以上が経過しました。

子どもに夢を持たせたければ、まず大人が夢を持て・・・そう言われる時代。

遅々として進まないこと、動かないことが多々あります。
でも、小さな力も集結すれば、きっと大きな力になるはず。
頑張りましょう、お互いに!
来るべく新しい年が少しでも良き一年となりますように!! 

20131227-4

今年もあとわずか

2013年、今年の診療も残すところ1週間となりました。 

 
掃除のおじさんやおばさんを始めとして、出入りされている業者の方々など、今年も本当に沢山の人達にお世話になり、支えられながらクリニックは今日まで来ることができました。

心より感謝です。
20131218-1

思い返せば今年1月に医療法人イルソーレを設立、
皆様が健康面に不安を覚えた時に、少しでも身近に感じ、そして頼りにして頂けるような法人を目指してのスタートでした。

“イルソーレ”とはイタリア語で“太陽”と言う意味。

子どもたちの未来と健やかな笑顔をずっと応援していきたい、
地域の方々と一緒に時を刻み、共に成長していきたい、そんな壮大な夢を込めました。
「男子は生あるかぎり理想をもち、
理想に一歩でも近づくべく 
坂をのぼるべきである」
坂本竜馬の言葉です。時間がかかるのは承知の上で、ほんの少しでも前に進んで行ければと思います。

さて、先日は「イタリアンバールprimo」で仙台調剤薬局さんとの忘年会。
2010年の時計台クリニック開院以来、4年連続での開催です。

20131218-2

 
今年結婚した薬局長は夏の新婚旅行でオーロラの地、フィンランドへ。季節的にはオーロラを観測できる確率はかなり低かったようですが、そこはいつもの強運ぶりを発揮・・・光の協奏曲~夢伝説をしっかりと堪能して来られた様です。自分もいつか行ってみたい、観てみたいと思いました。

そんな話を聞きながら、憩いの場所primoで地元の食材たっぷりの癒しの料理とワインを頂戴し、今年を労い、そして来年の頑張りを誓い合って・・・

20131218-3

スタッフ一同、今年の最後までいっそう気を引き締めて臨んでいきます。