小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム › 院長時事通信

ブルームーン~そして納涼

ブルームーン・・・
1カ月に満月が2度くるとき、
1回目の満月を「ファーストームーン」、2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶそうで、
見た人は願いが叶うといわれます。

3〜5年の周期で訪れ、今年8月31日がその夜でした。
ちなみに次回のブルームーンは、2015年7月31日とのこと。

さかい先生の「さかいたけお赤ちゃん こどもクリニック」で、娘の不活化ポリオワクチンを受け、その足でKスタ宮城へ
〜偶然のブルームーンナイター〜

20120906_p1.jpg

とても野球に詳しい、どちらかのお父さんが目の前の席にいらして、
的確な?時に痛烈な?ヤジを飛ばしていたかと思うと、
こちらを振り返り、野球の歴史から球種まで詳細な解説を・・
ヘタに気を抜こうものなら、話について行けなくなってしまうので、
いつもとは全く違った雰囲気(一種独特の緊張感?)での野球観戦です。

そして・・楽天完勝!!

20120906_p2.jpg

帰り際にその方から「これあげるよ」
息子が、楽天のユニフォームを頂戴してしまい恐縮ながら、
夏の終わりの大幸運でした。

さて当院でも、9月1日から不活化ポリオワクチンが始まりました。
自分も子どもを持つ親として、不活化ポリオワクチンの全国一斉開始は嬉しい限りです。気を引き締めて臨みます。

その夜、今年これまでの慰労とこれからの励ましを兼ね、仙台調剤薬局の皆さんと、癒しの空間 “primo”へ。

20120906_p3.jpg

もうすぐ秋、そして冬・・
徐々に冷え込む日も多くなるでしょう。
クリニックと調剤薬局、お互い力を合わせて感染症大流行の季節に立ち向かっていきます!

20120906_p4.jpg