小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム院長時事通信 › 今年もあとわずか

院長時事通信

今年もあとわずか

2013年、今年の診療も残すところ1週間となりました。 

 
掃除のおじさんやおばさんを始めとして、出入りされている業者の方々など、今年も本当に沢山の人達にお世話になり、支えられながらクリニックは今日まで来ることができました。

心より感謝です。
20131218-1

思い返せば今年1月に医療法人イルソーレを設立、
皆様が健康面に不安を覚えた時に、少しでも身近に感じ、そして頼りにして頂けるような法人を目指してのスタートでした。

“イルソーレ”とはイタリア語で“太陽”と言う意味。

子どもたちの未来と健やかな笑顔をずっと応援していきたい、
地域の方々と一緒に時を刻み、共に成長していきたい、そんな壮大な夢を込めました。
「男子は生あるかぎり理想をもち、
理想に一歩でも近づくべく 
坂をのぼるべきである」
坂本竜馬の言葉です。時間がかかるのは承知の上で、ほんの少しでも前に進んで行ければと思います。

さて、先日は「イタリアンバールprimo」で仙台調剤薬局さんとの忘年会。
2010年の時計台クリニック開院以来、4年連続での開催です。

20131218-2

 
今年結婚した薬局長は夏の新婚旅行でオーロラの地、フィンランドへ。季節的にはオーロラを観測できる確率はかなり低かったようですが、そこはいつもの強運ぶりを発揮・・・光の協奏曲~夢伝説をしっかりと堪能して来られた様です。自分もいつか行ってみたい、観てみたいと思いました。

そんな話を聞きながら、憩いの場所primoで地元の食材たっぷりの癒しの料理とワインを頂戴し、今年を労い、そして来年の頑張りを誓い合って・・・

20131218-3

スタッフ一同、今年の最後までいっそう気を引き締めて臨んでいきます。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]