小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム › 院長時事通信

そして、未来へ

震災から3度目の正月が過ぎました。
今もこうやってクリニックで診療を行えていること、とても感謝しています。

本来・・・海は人の心を洗い、癒し、時を忘れさせ、夢を描かせ、そして勇気と希望を与えてくれるもの。
しかし・・・あの日の海は、波は、私たちに巨大な牙を剥き、襲い掛かり、表現できないほどの大打撃を与えていきました。

それでも・・・また私たちは立ち上がり、大きな力を授かろうと.、青く澄んで輝く大海を求め旅に出ます。
20140110-001

先日は、我らイルソーレ設立の決意の場となった太陽の国・沖縄へ。
一つ不思議なのは沖縄に居ると「万事、何とかなる」と思えてくること。

ブセナ海中公園→万座毛(:琉球王朝時代、時の尚敬王が「万人を座するに足る」と賞賛したことが名前の由来と言われる)→真栄田岬→世界遺産・勝連城跡から海中道路を巡り、ラストは夕陽が眩しい東シナ海を臨む地中海料理のお店:カサラティ-ダ(太陽)へ。「原点」を想い、語る・・・
ここには、“ゆいまーる”“助け合い”の精神が根付いているとしみじみ感じます。
20140110-002

さて1月5日(日)から、私が最も好きな歴史上の人物の一人、黒田官兵衛:NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が始まりました。天下統一を目指していた織田信長に付いていく、そう決めた官兵衛は信長との初対面で、後に国宝となった名刀“圧切(へしきり)”を与えられました。

その後の官兵衛は言わずと知れた百戦錬磨、50回以上の合戦で一度も負けず、その一方で茶の湯や和歌を愛する文化人の側面を併せ持ち、また、自らドン・シメオンの洗礼名を持つ敬虔なクリスチャンとなる。ちなみにドン・シメオンとは人の話によく耳を傾ける、の意。

官兵衛の両親が「藤の花は、一輪一輪は小さいけれど、みんな仲良く寄り添うように咲くから温かい」、「小さな流れが集まると、大河のごとく大きなうねりにたどり着く」と・・・異口同音に和の重要性を幼少時より諭したと言われます。

日々の暮らしの中で大事なこと、
力を合わせられるところから少しずつ始めて、皆で大きな流れを作る。
もう少しの辛抱で、寒い冬が終わり春が来ます。
共に前へ、そして未来へ。

迎春 2014

20140106-1
謹んで新しい年のご祝詞を申し上げます。 
皆様にとって笑顔多き一年となりますよう祈念いたします。

2014年、石巻はとても穏やかな幕開けとなりました。
旧北上川沿い、石ノ森萬画館を臨む「まちなか復興マルシェ」で、石巻名物“うにぎり”と石巻で大人気、和歌山有田川町産の“マル賢みかん“を頂きながら想います。  
20140106-3
      
今年は・・・大学駅伝、高校サッカーに始まり、2月7日からロシア・ソチで冬季五輪、そして6月12日からはブラジルでサッカーワールドカップが開幕。これにプロ野球、我らが東北楽天はきっと優勝争いに絡み、高校野球:春夏の甲子園、年間を通しての各種スポ少大会が目白押しなど・・・
日本中が文字通り、時を忘れてスポーツに感動し熱くなり、その力の凄さを再認識する一年となりそうです。夢や希望にあふれる年になることを願います。2020年の東京オリンピック開催まであと6年、皆で絶好のスタートを切りましょう!
20140106-2

イチローの
「夢を掴むというのは一気には出来ません。
小さなことを積み重ねることでいつの日か
信じられないような力を出せるようになっていきます」

自分も今春より医師会の理事を拝命いたします。
これを機に、我ら医療法人もスタッフ一同、医療からの復興という思いを、
地域医療への更なる貢献という形にて地道に実践していく所存でございます。 

本年もご指導・ご厚情を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。  
                           2014年 元旦