小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム › 院長時事通信

吉報続々

今年もハロウィンの季節、

最近庭先には見覚えのある顔が度々現れ、楽しませてくれます。

セキレイ・・・
3ヶ月前に我が家から巣立って行った、
あのセキレイが成長した姿を見せに来てくれているのでしょうか?
また巣を作ってくれたら嬉しさ倍増です。

そんな矢先、沖縄からはこれまた極上のお知らせ。

衝撃の閉店から1年、我らイルソーレ(太陽)の語源にもなり、
その地では伝説の名店と言われたカサラティーダが進化した姿で
「Wineバル Casaスエヨシ」
に名前と場所を変え那覇市首里に復活オープンです。
本当に心からこの日を待っていました。楽しみです!

そのイルソーレは今年で開院10周年、
先日スタッフから心暖まる記念の品「しあわせの箸渡し」を。
何でも、箸は古来より人と神とを結ぶ縁起物で魔除けに役立つとのこと。
気を引き締めて頑張っていきましょう。

ここにきて感激と感謝が交錯する晩秋の2017年、
子どもたちの空手も登米市水の里杯を残すのみとなりました。

何百回と聴いたBUMP.の「リボン」に乗って、仲間たちときっちり勝ちに行きます。
♪僕らを結ぶリボンは 解けないわけじゃない 結んできたんだ
~  ~  ~
嵐の中を ここまで来たんだ 出会って生まれた光 追いかけて
嵐の中を どこまでも行くんだ 赤い星並べてどこまでも行くんだ♪♪

一年の締めくくりに笑顔の大輪を咲かせましょう!!