小児科/呼吸器科/土曜・日曜診療/健康診断 宮城県名取市の「時計台クリニック」

文字の大きさを調節できます

  • 小
  • 中
  • 大

医療法人社団 近江医院

メインメニュー

ホーム › 院長時事通信

終章(エピローグ)-新たなる展開へ

KC3O0004.jpg
KC3O0006.jpg

先程、エアリ内科・循環器科の最後の診療を終えました。
エアリ内科・循環器科は平成22年4月26日、19時をもって閉院いたしました。

この3年間、本当に多くの患者さんにお越し頂き、沢山の方にご支援をいただき、また、くじけそうな時や折れそうな時には、逆に、ご助言をいただいたりもしました。

心より感謝いたします。決して忘れません。

至らない点が多々あったことは、言うまでもありません。大事なことは、それらをしっかり総括し、反省すべき点を反省して、5月からの次なる展開に臨むことだと考えています。

さて先日、時計台クリニックに4本の木を植えました。

私達を育ててくれたイオンモール名取・エアリ(の植樹祭~育樹祭)を習ってのものです。

左から、ハナミズキ、エメラルドグリーン、ヨーロッパゴールド、そしてブルーヘブンです。

 

時計台クリニック・・・明日より、土日診療エアリ内科は、場所と姿と名称を変え、もっと皆様の健康に活用していただくための準備期間として、しばしのお休みを頂きます。

 

そして・・5月連休明けに元気にお会いしたいと思います。
それでは、3年間、本当にお世話になりました。

時計台クリニック・・・引渡し

先日、時計台クリニックのお引き渡しがありました。

KC3O0188.jpg
KC3O0188.jpg

少しでも、皆様のお役に立てますよう、日々、あれこれと準備を進めております。

地主の守屋さん、仲介の渋谷商事の方々、設計士の小松さん、那須建設の皆様、ロゴマークデザインの三浦さん、本当に大勢の方にご努力と温かいご支援を頂き、堂々完成を見ることが出来ました。

地域の人々の健康に、そして日曜日には県外の患者さんにもご活用頂けますように、「皆様と共に時を刻んでいきたい」そんな強い願いを込めて、5月7日に"時計台クリニック"を開院致します。

エアリ内科設立時の思い・・「起業とは社会に貢献すること」を決して忘れることなく・・

さてエアリ内科の最終診療日4月26日まで、あと3週間となりました。この3年を感謝の念で振り返りながら、我々は最後まで走り抜きます。