• お知らせ
  • 初めてご来院の方へ
  • クリニックについて
  • 院長ご挨拶・医師紹介
  • 診療のご案内
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • お知らせ
  • 初めてご来院の方へ
  • クリニックについて
  • 院長ご挨拶・医師紹介
  • 診療のご案内
  • アクセス
  • よくあるご質問
ホーム › 院長時事通信

院長時事通信

感謝の10周年

2017年5月7日、開院10周年を迎えました。

沢山の方々に支えられ、応援して頂き、
日々の診療で繰り広げられる親子愛や兄弟愛に励まされながら、
何とかここまで来ることが出来ました。

2007年5月、イオンモール名取内にエアリ内科を開院、
2010年5月に時計台クリニックと改称し現在地に移転、
その後1年も経たないうちに大震災で被災。
誰もが苦しい時に言葉では表現できない程、多大なるご厚情を賜りました。
「人は人に支えられて生きている」幾度となくこの言葉で胸を熱くし、
また、この時に体感した人間の持つ底力と苦難を乗り越えるべく団結した絆の素晴らしさは、
日々の生活を支える宝となりました。

この10年、土・日を軸にした診療を行い地域医療への貢献を目指す一方で、
途中からは空手道を通した健康増進にも力を注いでいます。
皆様に頂戴した署名が巨大な力となり、
2020年東京オリンピックに空手の採用が決定したことはこの上ない喜びです。

支えられ、支えられて、また支えられての10年、

これからも至らないところが多々あるかと思います。
しかし今までもそしてここからの未来も、常に感謝の念を忘れず、
皆様の健康に少しでもお役に立てるよう努力を重ねて参る所存です。

変わらぬご愛顧の程をどうぞ宜しくお願い致します。

2017年5月7日 医療法人イルソーレ 時計台クリニック 佐々木英彦

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


一友会祝賀会

平成29年度が開幕した4月1日、
全日本空手道一友会 創立40周年・新会長就任祝賀会(グランドプリンス新高輪ホテル)が
空前のスケールで開催されました。

参加者は約1000名、会場となった飛天の大広間が人、人また人で溢れかえりました。
これもひとえに前会長でこの度、名誉会長となられた
野口正行先生の人望の厚さの現れと感じました。

新会長となられた小原前本部長への引継ぎの巻物に記される
「一心以交萬友 二心以否交一友」

 

(一つの心を以て接すれば萬友を得 二つの心を以て接すれば一友も得ない)の意。

野口先生のこれまでの「心」は、これからも末永く引き継がれていくことでしょう。

先日の彩の国杯全中選抜空手道大会:中2女子個人組手で優勝した米盛選手が花を添え、
一友会出身、2020東京オリンピック女子個人組手日本代表の有力候補で
我々イルソーレ全力応援の山田沙羅選手が会場にかけつける。

指導員の絆の強さこそが、超ハイレベルの選手を輩出し続ける組織の真髄に違いありません。

創立40周年・新会長のご就任、誠におめでとうございます。
今後の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


春☆選抜

大震災から6年、未だ各地、各分野で復興途上の中、
子ども達が存分に空手ができる環境にある今日に感謝しなければなりません。

先日は小学生の聖地 東京武道館で全国選抜少年少女空手道大会が開催されました。

昨年夏の全少大会後に、寝る間も惜しんで遊び倒したディズニーランド&シーから半年が経過、
一回り成長した子ども達は住む家は違えど心は一つ、
あの日と同じTシャツを着て東京スカイツリーに集結、てっぺん目指し健闘を誓い合いました。

結果:1位、2位、3位、5位・・・

明けても暮れても空手に没頭の日々、東京の晴舞台にあっても結果は自ずとついてきます。

「努力は人を裏切らない」
この言葉に支えられ熱意溢れる先生方を信じて突き進む日々、

一人メダルを逃した5位の男子は、
「人が練習している時は練習する、人が練習してない時も練習する」、
このスタンスで来る夏の全少にリベンジを誓いました!

練習で今日も泣いて、明日も泣いて、明後日も泣いて・・・
そして・・・試合に勝って笑いましょう!

素晴らしい舞台を与えて下さった野口先生、五十嵐先生をはじめ一友会の皆様に心より感謝いたします。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


ウイングカップ17

毎年恒例、空手シーズン開幕を告げる春の風物詩、
全国選抜道場対抗空手ウイングカップ17が、
千葉県流山市(新築されたばかりのキッコーマンアリーナ)で開催されました。

種目は各学年団体戦のみ、各ブロック総当たり制で上位2チームが決勝トーナメントに出場します。

今年も関東を中心に強豪チームが勢揃い、ハイレベルの試合が繰り広げられました。
我等、宮城チームは石巻から新たに精鋭2名を迎え中学生枠に出場、
大会前夜には雷神パワー宜しく浅草・雷門で験担ぎ、東京スカイツリー近く、焼肉屋さんで出陣式を!

結果は・・・
静岡の優勝候補、泊親会清水道場に先行するも逆転を許し、
予選リーグ2勝2敗、惜しくも・・・あと1ポイント及ばずの終戦。

耐え難い悔しさが当然あります。
悲しんでも時間は戻りません。
それでも皆、間違いなくこの夢舞台で輝いていました。

負けても本当に学ぶことの多い一日でした。

指導してくれた先生方、全力で応援してくれた親御さん、かけがえのない仲間達、
この日に燃やした熱き思いと感謝の念は、次なるステージへと続いていきます。

新しい朝がまたやって来ます。
未来へ・・・はばたけ栄光の拳士達!

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


選抜切符

冬本番の寒さが続くこの季節に一足早い春のご報告。

やってくれました。
妻の母校:市立桜坂高校が第30回東北高校空手道選抜大会、女子団体組手準優勝です!

Dsenbatsukippu2

「♪夢の咲く場所はここにある
後悔はない 胸が踊ってるから
確信の旗をなびかせて
運命に何度でも飛び込もう・・・♫」

競技テーマ曲AAA のYELL(エール) が会場に幾度も流れる中、
春の全国高校空手道選抜大会の東北代表切符を手にしました。

女子個人組手でも桜坂高校選手がワンツーを独占。

senbatsukippu3

和地先生のご指導の下、
厳しい練習を乗り越えて手にした栄光、
本当におめでとうございます。

確信の旗印は「勝利への執念」
全国で桜が満開となることを願っています!

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


天使のくれた奇跡~伝説のツリー

恭賀新年
謹んで2017年の御祝詞を申し上げます。

tenshi1

さて、お正月は意表をついてクリスマスでした!?
ちょっと想像してなかったのですが、大阪:15周年記念のUSJ入りするや、
お正月にも拘わらず、そこはクリスマス一色の別世界・・・
流れ続けるクリスマスソング♪

tenshi2tenshi3tenshi4

天使のくれた奇跡~ユニバーサル・ワンダークリスマス
「今しか見られない輝き 今しか渡せない贈り物 プレゼントは、奇跡です」

壮大なスケールでの3Dプロジェクションマッピング、
降り注ぐ光りの中を輝きながら、
空中イルミネーションの演出で空高く舞う天使たち、
これまでにない次元を超えた圧倒的に眩しい空間で、
ラストが迫る伝説の巨大ツリーが点灯・・・

DDtenshi7

大切な人を想う心と心が一つになる時と場所。
集まった大勢の人びとは癒され、笑顔に満ち、そして幸せな気持ちで新年の幕を開けたことでしょう。

tenshi8

我々医療法人は、2017年も皆さまの健康面で少しでもお役に立てるよう精一杯頑張って参る所存です。
今年が皆さまにとって幸多き一年となります様、心よりお祈りを申し上げます。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


2016年 ‐ 感謝

先ほど2016年最後の診療を終えました。
今年も多くの出会いがあり、たくさんのご厚情を賜りました。
ここにスタッフ一同御礼を申し上げます。

さて、終わってみれば、もうこれ以上はないと思えた昨年を大きく上回る、
実に大勢の方々にクリニックへお越し頂きました。しかし気づけば時間との戦いに敗れ、
受付時間を早目に切り上げてしまうことが度々でした。

この点、大変申し訳なく思う気持ちと同時に、他にも至らない点が多々思い出され、
大いに反省をさせられます。
来年への課題を痛感しており、一つでも前進できるよう努力する所存でございます。

一方、今年は忘れ得ぬ大きな一歩がありました。
我々医療法人が応援している空手・・・

皆様にご署名頂いた絆は強大な力となって海を渡り、
2020年東京オリンピックに空手が追加種目として採用されることになったのです。
個人的にも、幸運なことに天皇陛下にお会いすることができました。
日本国に生まれ育った男子として、言葉では言い表せないほどの感銘を受け、
人生の一大区切りとなりました。

何故かGReeeeNの「愛し君へ」を何度も聴き、
家族のことを思うことが多かった一年がもうすぐ終わります。

新しい年、2017年が皆様にとって笑顔多き一年となります様、
心よりお祈り申し上げます。

kansha_fuyukansha_haruDD

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


日本万歳 ‐ 天覧試合

今年も幾多の名勝負が生まれた空手界、
フィナーレを飾る日本王者決定戦、
先日、第44回全日本空手道選手権大会が開催されました。

曇一つない晴天の下、
心地よい風に包まれた聖地・日本武道館。
入場もままならない程の長蛇の列、人、人、人・・・また人の波。

nihonbanzai1nihonbanzai2nihonbanzai3

3階席までびっしり埋まった大観衆の、
ボルテージが最高潮に達したのは、まさかの
「天皇陛下、ご来場です」のアナウンスの時!

自分の斜め前、わずか2mほどの距離に陛下がご着席になり、
言葉では到底表現できない厳かな緊張感の中、
壮絶なオーラと絶やさぬ笑顔に見守られての決勝戦は、
男子:2年連続 同一カード、3連覇を狙う荒賀選手対篠原選手、
女子:2連覇を狙う植草選手と、イルソーレ広告モデルで名門一友会の出身、
優勝候補を次々と破り初の決勝進出を果たした山田沙羅選手、

nihonbanzai4nihonbanzai5nihonbanzai6

男女ともに連覇達成を見届けられ、
大歓声に手を振ってお応えになりながら退席される陛下に、
空手オリンピック種目決定元年、
万雷の喝采と「万歳、万歳、万歳・・・」がいつまでも鳴りやみませんでした。
忘れえぬ貴重な一日となりました。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


衝撃のPET-CT~仙台厚生病院~

先日、仙台厚生病院でPET‐CT検診を受けました。
真に衝撃、恐らく今年一番の破壊力です!

shogeki-1shogeki-2

PET-CT:勿論、その存在は知っていましたが、正直、中身をよく知りませんでした。
人は生涯のうちで男性:約60%、
女性:約50%の確率でガンになると言われています。
ガンを確実に予防できれば良いのですが、残念ながら未だ難しい状況です。
現実問題、これだけ高率にガンに罹るとなれば、
その早期発見・早期治療が最重要テーマでしょう。

pet-ct

ここでPET-CTについて少し説明させて頂きます。

ガン細胞は正常細胞の約3~20倍ものブドウ糖を摂取します。
PETでは、ガン細胞のこの性質を利用し、検査薬を静脈注射して全身の細胞のうち、
ガン細胞だけに目印をつけ、1cm前後の小さなガン細胞の活動状況(機能)を調べます。
また、CTは組織形態を映し出すことを得意とするため、
PETとCTの画像を組み合わせることでガンに関する正確な診断ができます。
特にPET-CTが得意なガンは、
肺、乳がん、食道、卵巣、大腸、膵臓、頭頚部、子宮、悪性リンパ腫などです。
ほぼ全身を一度の検査で、しかも、たったの30分で終了します。

検査が終わって待つこと20分、
結果説明を聞くため部屋に入ると、
そこにはスクリーンに大きく映し出された自分の全身像(絵図)がくるくる回転していました。

まるで未来映画のワンシーンを観せられているかの様・・・驚きでした。

さて、病院には各々、独特の雰囲気があると思います。
仙台厚生病院でそれを言うと「安心感」でしょう。
たとえ何か病気が見つかったとしても解決に導いてくれることを確信させられる、
素晴らしい病院だと思います。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]


新・夢伝説へ

平成28年10月31日(月)、ハロウィンの夜、
カサラティーダ閉店。

yumedensetsu1

沖縄・恩納村、海と空と光と風に奏でられ、
緑と花いっぱいの建物で提供された、沖縄産をふんだんに使った地中海風料理、
私達に多くの夢と希望、励まし・・・を与えてくれた癒しの空間がその18年の歴史に幕を下ろします。

yumedensetsu2yumedensetsu3yumedensetsu4

我ら医療法人にとって「イルソーレ」の語源ともなった「カサラティーダ」 、
閉店発表のカサラ・ロスからようやく立直りかけている今日この頃です。

自分も家族も年末の沖縄・カサラティーダを本当に楽しみにしてきました。

沢山の思い出を有難うございました。
そして、お疲れ様でした 。

先日、昇オーナーさんと店長さん(娘さん)のお二人と電話でお話することが出来ました。

年が明ければ那覇市にそのDNAの一部が引き継がれたお店がオープンするとのこと。

一つの時代が終わり・・・
もうすぐ新・夢伝説の始まりですね。
これからも心より応援しています。

[カテゴリ:日記]  [全記事一覧]



pagetop